ブログトップ

Marianaさんは、大忙し!

mariano49.exblog.jp

やっとこさっとこ・・・・・・

母のところに顔を出してきた。
ホームにお願いしているし、何も心配はないはずだけど

歯磨きがない!
歯ブラシが汚れた!
洋服のボタンが取れた!
ポリデントがない!
切手がない!


ないないづくし~~~~
これが、ひとつずつ用件として、近くに居る妹へ電話で入る。
ひとつずつね。

そうすれば、かなりの回数で会えると踏んでいる。
このほかの重要案件は、

お薬はあるの?
通院はいつ?

認知症というより、老人性の物忘れと薬依存症?なのかな?
いわゆる、昔型お嬢様に多いらしい・・・・・

何かと、かまって欲しく、お医者様に「お大事に」って言われると安心するらしい。
実際、体の不随意運動に30年間悩まされ、もちろん昔のことだから、
誤診?誤投与?とか思うけど、それほど医学が進んでなかったということだろう。

もちろん、料理は30年くらいしたことがなく・・・・
電子レンジは見せてもなんだかわからない・・・・
一人では生活できない。

介護を30年続けた妹も体調を崩し、ホームにお願いすることが出来て
私たち3姉妹は、ほっとしているのが実情。

程度は重くなくとも、介護保険の出来る前、それも、ず~~~っと前からの闘病・介護
本人より家族も、ぼろ雑巾状態だったことを思えば、今は素晴らしいみなさんに
囲まれて、いまだ嘗てしたことなかった活花や貼り絵もやっている。

大事な初診で、正確な診断が出来ていれば・・・・・・・とは、まだ思うが
たまに顔を見られたら安心するのなら・・・・・と、大量のポリデントなどを買って行ってみた。

お!ねぇさんがお腹大きいこと、忘れてるなぁ~~
いつも通院の時、車を出してくれるから、見てるんじゃない?
ま、仕方ないか・・・・・・

一番の心配は、娘3人より長生きしちゃったらどうしようか?これに尽きる。
[PR]
by penelope1127 | 2010-10-27 23:17 | Agenda
<< どんと雨!でもって 秋ナシ? 怖い夢 >>